Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人妻 熟女

【体験談】平凡な主婦がピンサロ入店。初日に8人と生本番wwww

ピンサロ体験入店、初日

旦那ともレスで何の刺激もない毎日。そんな日々に嫌気がさしていた投稿者が悪友に誘われてピンサロの体験入店に行ってしまう・・・・
風俗で働く女私は52歳のおばさんです。夫とは何年もしていません。

なぜか45歳ごろから無性にセックスがしたくなり毎日Hなことばかり考えています。

今更こんな歳で不倫相手なんて見つからないでしょうし、悶々とつまらない日々を過ごしていました。

ある日、友人に何気なくそのことを相談したのですが、びっくりしたことに風俗で働いてみたらと言うんです。

おばさんが風俗で働けるの?と聞いてみると、その友人が実話自分もそんな思い
があって時々働いてるというのです。

ほんとうに驚きました。

いったいどんな風俗って聞くとピンサロだというのです。

40代50代が多くて60代もいるというのです。

ピンクサロンってどうするのって聞くと、普通は口だけどいい人だとエッチもしちゃうんだって軽くこたえるのです。

その友人はすごく普通の49歳の主婦です。

私でも平気かと聞くと、「大丈夫、おもしろいよ。今からいってみようよ」

「え?そんな簡単にいけるの?」

「平気よ。好きな時に行けるし体験でその日にお金もくれるよ。危ない客からはスタッフが守ってくれるし」とほんとうに気軽そうにいわれました。

もちろん興味深々でいってみることにしました。

早々に面接して簡単な履歴書書いてから、接客法をさらっとレクチャーされました。

「早速お客についてみましょう」と言われました。

その店の制服は、男物のワイシャツに中はパンティーだけです。

待機して10分ほどで呼ばれ、暗い席につきました。

40歳ぐらいのサラリーマン風でいい感じのひとです。

「すいません、私初めてでよくわかりませんがよろしくおねがいします」というと彼は、「初めてなんだ、君のできることやってみて」と言われました。

私はワイシャツのボタンをはずし、彼のズボンとパンツを脱がしておしぼりで拭きました。

もうドキドキで何をしてたかもよくわかりませんでしたが、フェラを必死でしてました。

彼が「オマンコすごいねぐちょぐちょだし、入れてもいい?」

私はわけもわかってなくて興奮もしていて、目でOKと合図しました。

すると彼は、私の両足を持ち上げて、いきなり入れてきました。

「えっ、生なんですか!?」と驚いて訊くと、「そうそう、それが常識だよ」と答えます。

そして彼は2、3分で生で中だししてしまいました。

「お姉さんいいね、今度は指名するね」って・・

私はもう妊娠しないし中だし好きだから
とってもいいのですが、もっと時間掛けてやって欲しかったです。

待機室に戻り友人にそのことを話すと、「皆やってるからいいのよ、お小遣いはもらったの?」

「おこずかい?」

「チップみたいなモノよ。本番する前にお小遣いくれるって聞いたほうがいいよ」

えーよくわかりません。

結局その日はお昼から夕方6時までヤリっぱなしで8人としちゃいました。

腰がぬけちゃいそうでした。

そのうち4人が中だしで、2人が自分でゴム持ってきていて着けていました。

時々こういうのもいいかもなんて思っちゃっています。

その日から、週2日ペースでピンサロのお仕事を始めました。

数回お店の外でもデートしたけど、美味しいお店に連れてってもらえるし最高です。

COMMENT

Your email address will not be published.