中出し

【体験談】頭の弱いセクキャバ嬢さん、客の子を妊娠させられるwwww

店外デートで中出しセックス

遊び盛りの大学時代、1人のセクキャバ嬢を口説き落とした投稿者。相手が若干アホなのをいいことに、無責任な中出しセックスを繰り返す・・・・

男にだ騙されてる女

大学四年の秋辺りに先輩に誘われ、初めてセクシーキャバクラに行った。

そこで彼女に出会った、Fカップで名前はまどかという娘だ。

一度目は普通に話し、触り、揉み、吸い、満足して帰った。

そして二度目の来店、偶然またまどかが私に着いた。

1ヶ月ぶりだというのに私のことを覚えていたのは流石といったところか、その日は場内指名でずっとその娘といた。

ふと就職の話になり、私が地元の公務員になることが決まったと教えるとアドレスをくれ、なんとなくサービスが積極的になった気がした。

三度目の来店、またまどかだ。

とりあえず場内指名、楽しくやってたらまどかが耳元で今度食事しよ?と誘ってきた。

まどかの美巨乳を店の外で楽しめるチャンスかと思い、OKした。

そしてチャンスは物に出来た。

ワインでほろ酔いになった彼女をホテルに誘い、連れ込んだ。

ホテルでは、押し倒して揉んだりパイズリさせたりと、店では出来ないやり方でおっぱいを楽しんだ。

まどかも積極的にフェラしてくれたり、この状況を楽しんでいるようだ。

まどかのフェラチオは最高に気持ち良かった。

胸だけでなく、お尻も良い感じに大きいので69でそちらも楽しみ、いざ挿入。

ゴムを着けようとすると、「安全日だからイイよ」と嬉しい言葉。

「出来ても責任とれないけどイイの?」と聞くと「初回限定で責任とらなくてもイイよ」と謎のサービス。

遠慮なく生でいれて、口でキスや胸、あと脇も舐めた。

「やぁ~、変態~」と言われたがそれにも興奮した。

フィニッシュが近くなったので、店でのハッスルタイムと同じ体勢の体位で突きまくった。

店との違いは二人共全裸で下半身が繋がっているというあたり、しかも生でだ。

もうイキそうだと伝えると、「そのままま出してイイよ、ね、キスして」とねだってきたので、舌を絡めながら思い切り突き上げ中出し。

結構な量が出たと思う。

中出しする瞬間、まどかもイクって言いながら、身体を痙攣させてイっていた。

チンポを抜くと、膣からドロドロ~っと精液があふれ出てきた。

それを見て「あん、危険日だったら妊娠しちゃうとこだよ」と嬉しいことを言うので「そのうち妊娠させてやろうか?」と返した。

まどかはお掃除フェラをしながら、嬉しそうに「その時は責任とってよね」と言ってくる。

「いいよ。てかホントにピル飲んでないの?」

「うん、病院通うの面倒くさいもん」

その台詞に呆れつつもそんな会話を交わし、ホテルを出て別れた。

その後も普通に店に通っていた。

以前と違うのは彼女を本指名するようになったこと、そして彼女が店をあがる時間を狙うようになったことだ。

そして軽く飲んでホテルへ行くのが月2回ぐらいのペースで卒業するまで続いた。

初回限定サービスはどこへ行ったのか、毎回中出し。

まどかとは身体の相性も良いようで、まどかも毎回イっていたし、いつしか潮まで吹くようになった。

いつもは孕ませたらどうしようと考えてできない中出しだが、この女ならどうにでもなるだろうとトチ狂った感覚で続けていた。

あの時はもう妊娠させてしまえとさえ思っていた。

卒業後も大型連休には友達に会いに行くついでに店に行った。

アフターどころではなく、連休中は彼女の部屋に泊まり込み、連日中出しをしていた。

そして三度目の大型連休、毎度のように泊まり込み、セックスをしようとすると、今危険日だからゴムを着けて欲しいと頼まれた。

まどかが言うぐらいだから、本当に危険な日だったのだろう。

しかし却下、可愛い声で「ダメ!本当に妊娠しちゃう」と言うので「妊娠したら責任とってやるよ」と伝えるとすんなりOKをもらえた。

その連休中のセックスは今までのものより遥かに興奮した。

危険日中出しというシチュエーションのためだろうか。

2回戦、3回戦と、精子が出なくなるまで、セックスを続けた。

まどかも失神するほどイキまくっていた。

連休も終わり、1ヶ月もした頃、まどかからメールがきた。

「妊娠したよ♪これで私、雄介のお嫁さんだね♪」と陽性をさした検査薬の写メと共に呑気な妊娠報告がきた。

当たり前のように、アドレスを変えて着信も拒否、オレの子供かどうかも確定してないしな。

泊まる時も私の所に辿り着ける情報は残さないように慎重にしてたし、客が嬢に騙されるのと同様、嬢が客に騙されるのも良くあることだ、大事にはなるまい。

半年ぐらい経ってから店のホームページをみたらまどかの名前はなくなっていた。

普通に店を辞めたか、子供を産むために辞めざるをえなくなったかは知らないが、もうあの美巨乳を楽しめなくなるのかと思うと少し寂しくなった。

機会があれば今度はGカップを孕ませてみたいと思いながら今もセクキャバに通っている。

POSTED COMMENT

  1. エッチな名無しさん says:

    セクキャバに務める女なんて皆こんなもんだろ
    股の緩いアホばっか

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。