オナニー

【マジキチ】処女ですが、まだ見ぬチンポで頭が一杯ですwwww

オナニー狂いの処女

投稿者は20代の女性。処女の投稿者は小学生の頃からクリオナニーが日課だった。しかし、最近アナルオナニーに目覚めた投稿者は、小指から始め中指も入るようになり・・・・

アナルオナニーにハマる女

私まだ処女なんです。

20才になるというのにサイテーです。

もっとポジティブになって、男性の前でも弾けたい!と思ってはいるんですが・・ムリなんです。

どうしても緊張してしまって。

ウソです、緊張じゃないんです。

私、男性の前に行くと、どうしてもその人の股間を見つめてしまうクセがあるんです。

だって、好きなんですもん。

男性のチンポ。

ペニス。

チンポ。

ペニペニ。

ああ、何度書いても嬉しくなります。

見たいです。

触りたいです。

その日が来ることを夢見て、毎夜オナニーに耽っています。

小学生のときからなんです。

机で勉強していて、ふいにシャーペンを落としてしまい、その先が私の股間に触れたんです。

ショーツの上からでしたが、そんな刺激、それまで経験したことがなかったので、もうどきまぎを通り越して気がヘンになりそうでした。

ペン先が触れたのは、ちょうどクリトリスの部分。

これは神さまがそうさせたのでしょう、クリトリスがとてつもなく敏感でエロスイッチを入れる起爆剤になってしまうってこと、知ってしまったのです。

それからはもうクリいじりの毎日。

触らない時間帯はありません。

学校の授業中はもちろん、トイレの中や通学バスの座席でも、私の指先はカバンをヒザの上に乗せたまま、クリを直撃し続けました。

そしてクリを触ったらアソコが濡れるということを知りましたし、ずっと触っていると身体がガクガクになってイってしまうということを覚えました。

そんなにクリというかオマンコが好きなくせに、穴には一切触れませんでした。

中学生になっても高校生になっても穴はムリ。

クリオナニーばかりで、とうとうこの年齢に。

おかげさまでクリオナニーの達人と言っても過言ではないほど、クリオナニーでは簡単にイケるようになりました。

さすがに生理の時はしませんでしたが、それ以外は毎日と言っていいほど繰り返していたのです。

以前、このクリトリスが男性ではペニスに当たると教えられたことがあります。

だからまだ見ぬペニスに憧れるんです。

男性はなんていいものを持って生まれているんだろう。

勃起して大きくなるクリを、しかも握れるくらい太いクリを股間に携えて暮らしているなんて。

ペニス。

チンポ。

クリチンポ、クリクリ。

ああ、何度書いても萌えてしまいます。

でも、いつまでも穴に触れないなんておかしい。

そう思って一大決心をして、指を割れ目に持っていったときがありました。

タンポンすら入れたことがないんですよ。

こわいじゃないですか、みんなこわくないのかな?

えいっ!ああ、やっぱりダメだ。

弱気になったとき、ふと気づいたのです。

もうひとつ穴があるじゃないかと。

そっちで試してから、オマンコ穴にチャレンジすれば触れるようになるかも。

ということで、早速自分の部屋で下半身裸になりアナルに中指を・・いや、太過ぎる。

小指をそっと突き立ててみたのです。

全身に電流が走るとはこのことでした。

小指をすぐに離しましたが、でも、でも、もう一度電流を味わいたくて・・

「ああんっ・・あふっあふっ、、あああああぁぁぁ」

こんな快感があったなんて。

すごい、もうすごすぎ。

乳液やローション、石鹸やセルライトクリームなんかを全部持ってきて、小指にねっとり付けてからアナルにしずしずと挿入。

ああ、やっぱりすごいです。

小指じゃイヤ、中指に変えてまたしずしずと。

今度は入るところまで。

少し痛みがあったけれど、そんなのもう関係ない。

中指、根元まで隠れてしまいました。

おそるおそる中で曲げてみると、ひだのような内壁に当たりました。

うわぁ、なにこれ・・。

こんな感触も初めて、もう、もう、アナルから離れられない。

部屋を飛び出して、近くの公園へ。

まだ陽の明かりがあるというのに、ベンチでアナルいじりを再開しました。

やっぱり外はいい、風が吹いてるし、誰が見てるかわからないゾクゾク感がサイコーです。

学校へ行っても同じ、衝動が抑えられない。

トイレに入ってアナルをむき出し。

今度は中指と薬指をいっしょに・・。

「あぐぅッ、あくぁああぁぁぁぁ」

クロスさせてドリルのように回しながらアナルの抵抗を突き破っていく。

この快感、なにものにも変えられない。

もうペニスなんかどうでもいい。

あ、ペニス。

もしペニスが私のアナルに触れたらどうなるの?

そう考えただけで、頭の中沸騰です。

誰か、もう誰でもいい、男性、男、オトコよ、そのチンポで私のアナルを壊して欲しい。

ホント誰でもいい。

このトイレのドア、突き破って入ってくる強姦魔とかいないかしら。

ドア、私が開けとけばいいのかな。

でもここは女子大、やっぱり公園のトイレでしよう。

するときは男子トイレで。

そこまで妄想を進めたときには、中指も薬指も完全に中に埋没していました。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。