処女 童貞

【初体験】JKですが、年上彼氏に処女あげちゃいましたwwww

年上彼氏との初体験

投稿者は10代の女性。周りの友達が初体験を済ませて少し焦っていた投稿者。そんな投稿者にもようやく年上の彼氏が出来た。そしていよいよ念願の初体験を迎えるのだが・・・・

初体験で感じるJK

18歳のJKです。

最近初めて彼氏ができました!

彼は22歳の大学生です。

友達の紹介で知り合ってから、何回かデートを重ねて、付き合うことになりました。

初めての彼氏だし、すぐ好きになっちゃって、告白されたときはとっても嬉しかったです!

友達はみんな初体験済みで、私だけかもってちょっと凹んでたし・・・。

受験勉強も忙しくなってきた頃だったんだけど、彼が通ってる大学に行きたいなって思い始めました。

彼は卒業しちゃうから一緒に通えるわけじゃないけど、充実してて楽しそうだなって!

勉強も教えてくれるっていうから、頻繁に会うようになりました。

塾の帰りと、彼のバイト終わりの時間が同じくらいのときは、少しだけ彼のお家にお邪魔して教えてもらってたんです。

そういうのが続いてて、なんだか先生と生徒みたいって思ってたんです。

ちょっと寂しいなって!

勇気だして、彼に「トモヤくん、今日は疲れちゃったから、ごろごろしたいな」って。

なんとなく察してくれた彼は、「そっかー疲れちゃうよね」って頭をよしよししてくれました。

そのままぎゅってハグされて。

男の人っておっきいんだなって。

ほっとして、リラックスしてたんです。

そしたら、彼に目を見つめられて、チュウされました。

急にドキドキしちゃって、頭真っ白です。

ずっとチュウしてたかったけど、彼が首筋にチュウしてきて、ふわふわしてきたんです。

言葉にならなくて、黙ったまま流れに身を任せました。

そしたら首筋から今度は耳のあたりにキスをされて、耳の中を舐められました。

身体がぴくって反応して、ゾクゾクして感じてちゃった。

もしかしてえっちしちゃうのかな?ってもっとドキドキしてきちゃいました。

制服を着ていたんだけど、うちの夏服、スケスケだし、脱ぎやすいっていうか。

かわいんだけどね!ちょっとエッチなんです。

「ななちゃん、いつもブラ透けてるよね」って彼に言われて顔が赤くなっちゃったのを感じます。

透けちゃうんです、どうしても。

「こうやっておっぱい触りたかったよ」って、彼に制服の下から手を入れられて、ブラのホックを外されてしまいました。

電気もつけたままで、彼におっぱいを触られて、もうドキドキし過ぎておかしくなりそうだった。

彼におっぱいを触られて、「んぅっ」って変な声がでちゃいました。

恥ずかしいです・・・。

おっぱいを優しく撫でられて、モミモミされました。

Dカップあるんだけど、柔らかいなあって。

おっぱいの先っぽを指でフニフニされて、(んーっ)ってなっちゃって、変な感じ・・・。

なんだか身体が火照っていくような感じで、恥ずかしいんだけどもっとしてほしくなってしまって・・・。

制服を脱がされて、彼がおっぱいやお腹をいっぱいチュウしてきてくすぐったいんです。

「気持ちよくなるから大丈夫だよ」って彼は言ってて、くすぐったいけど気持ちいいってこういうことなのかなって思ってました。

スカートもホックを外してもらって、パンツだけになっちゃいました。

彼、「かわいいけど、ななちゃんのあそこに食い込んでるよ」って言ってくるんです。

指でパンツの上から、ふにふに刺激されて、「食い込んじゃってるから、見えそうだよ、あそこ」って言われて、下のほうが濡れてくるのがわかりました。

「気持ちよくなってきた?」って聞かれて、「うん・・・」って答えました。

全然気づかなかったんだけど、彼のおちんちんも大きくなってみたいです。

手を彼に導かれて、初めて男の人のおちんちん触りました。

大きくて、えっちですよね。

触ってみたら、もっと大きくなるし、彼も気持ちよさそうにしてくれました。

「痛かったら、言ってね」って言われて、ドキドキが頂点になりました。

こんなにおっきいの入るのかなって・・・。

彼に脚を開かれて、持ち上げられて「挿れるね」って言われたときには、おちんちんの先っぽが入ってきてて、「あぁっ」って声が出ちゃって。

「ななちゃん、中きつい」って、彼が言いながら、おちんちんを押し付けてきます。

なんとか入ったけど、おまんこきつくて、おちんちんでいっぱいになっちゃいました。

入ってきたおちんちんの感覚に変になっちゃいそうで、あそこをきゅって締め付けたくなります。

「あっ、それいい」って彼が言ってくれるので、おまんこきゅーって締め付けたら、彼がハァハァ言ってて、ゆっくり動いてくれて、「あぁっんうっ」っておっきな声でちゃいました。

何も考えられなくなってきて、動かされるたび「ひゃぁっんうっ」って声がでちゃいます。

「トモヤくん、ひゃぁっ、ねえおしっこでちゃいそう」っておしっこでそうになっちゃったんです。

そしたら、彼がおちんちんの動きを速くして、パンパンって打ち付けてきます。

「んうっ、トモヤくん、だめ、でちゃう」って言うんだけど、彼聞いてくれません。

そのままおちんちん止まらなくなっちゃって、彼がイキそうって言うので、トモヤくん私でイってくれるんだってちょっと感動しちゃいました。

「ななちゃん、イクね、俺」って言いながら、私も気持ちよくなってきてて、イキそうになってたのかな。

おしっこはでなかったんだけど、すごい気持ちよかったです。

もしあのままだったら潮吹きしてたのかな。

彼との初体験は気持ちよくて最高に幸せな瞬間でした。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。