フェラチオ

【ヤリマン】フェラチオ大好き女さん、ただいまセフレ募集中ですww

フェラチオ大好き

投稿者は20代の女性。エッチもフェラチオも大好きで、一時期は4人もセフレがいた投稿者。現在も日夜理想のペニスを追い求めているようなのですが・・・・

チンポが大好きなヤリマン女

おちんぽくわえてきたよぉ。

今日のおちんぽはね、短いけど亀頭が大きいおちんぽだったぁ。

シコシコしたら、にょきって大きくなるおちんぽ大好きなんだぁ。

みてるとえっちな気分になってきちゃって、咥えたくなっちゃうんだよねぇ。

毎日、違うおちんぽ咥えてるんだよぉ。

フェラチオもセックスも大好き。

ちなりに私は大学生で今年は22歳。

見た目は茶髪で、よく遊んでそうって言われますぅ。

スタイルもよくて、よくナンパされたりAVにスカウトされたりするのぉ。

さすがにAVは無理だけど、よくナンパにはついていっちゃうなぁ。

お酒飲んだときなんかは、自分から逆ナンすることもあるかなぁ。

継続的な関係もあるけど、いろんなおちんぽ咥えたいから、たくさんの人に会っちゃってぇ。

ゴハンや飲みに連れていってもらって、えっちな雰囲気になってから、いちゃいちゃしてセックスするの大好きぃ。

フェラチオで終わるときもあれば、ハメられちゃって終わるときもあるのぉ。

ハメられちゃうときは、あたしがめっちゃ興奮して濡れまくっちゃったとき。

今日の人はフェラチオでおわっちゃったけど、昨日の人はハメられちゃってまんこグショグショでやばかったぁ。

おちんぽ何回もハメてほしくなっちゃって、ずーっとあんあん言っちゃったよぉ。

バックで犯されるとやばぃ。

がっつり腰掴まれながらパンパンされちゃうと、感じまくっちゃぅ。

昨日の人は、31歳のお兄さんで、仕事は建築関係の人。

ついでに言うと既婚者らしぃ。

あんまりよく知らないんだけど、知らない人のおちんぽナメナメしたり、ハメられちゃうのが好きなんだよねぇ。

めっちゃ興奮しちゃぅ。

経験人数とか聞かれるけど、もう覚えてないょ。

それくらいしちゃってまーす。

一時期、4人のセフレがいたときあったょ。

違ったいいトコがあるんだよねぇ。

一人目は、19歳の大学生。

年下だけど、若くて体力あるから何回でもできちゃぅ。

おちんぽは長くて亀頭は普通だけど、たまたまはおっきいみたぃ。

擦り上げられるたびに奥まで届いちゃう。

手マンが上手で、すぐ潮吹いちゃうんだぁ。

二人目は、同い年22歳の消防士さん。

いつもオッパイしゃぶりつかれちゃぅ。

ずっとそうされてるから、飽きないのかなぁって思うけど、ソフトタッチで触られて、前戯が長くて愛されてるって感じがする。

彼氏じゃないけどね。

三人目は、28歳のお医者さん。

コスプレすることが多いかなぁ。

楽しんでセックスしちゃう感じ。

着衣のまま、ハメるのが好きみたいで、よくナースの格好もさせられるょ。

オマンコの診断されたりもします。

四人目は一番関係が長かったリンタロウさん。

自営業の40歳で、出会ったとき、私はまだ18とかだったかなぁ。

フェラチオを教え込まれた人なの。

丁寧に竿舐めながら、タマタマをさわさわされるのが好きみたぃ。

おちんぽ、ちょー大きくて。

咥え込むと口いっぱいになっちゃぅ。

唾液を垂らして、ズポズポ必死に咥えて舐めるんだけど、私がほしいっていうまでは絶対入れてくれないの。

早くいれてほしくて、いっぱいご奉仕するんだけど、乳首ギュってされたりしながら、無言でご奉仕し続けなきゃいけなぃ・・・。

たくさん調教されちゃったぁ。

ご奉仕しながら、おちんぽ入れてはくれないのに、ローターでクリトリス刺激されて、オマンコにバイブずぽっていれられちゃうときもあったぁ。

四つん這いでお尻高く突き上げて、バイブ入れられてるのにご奉仕しなきゃいけなくて、でもキモチよすぎて変になっちゃって、いつも狂っちゃうようにリンタロウさんとセックスしてた!

リンタロウさんがやっと入れてくれるときには、オマンコひくひくしまくっちゃってて、ほしぃほしぃっておねだりしまくってたょ。

イキそうになると、止められて寸止めされちゃぅ。

ひゃぁっんんんってよがってみても、焦らされまくっちゃってて、イキたいのにイカせてもらえないんだぁ。

それにハマっちゃってリンタロウさんとは4年間くらい続いてたょ。

リンタロウさんとお別れしてから、毎日たくさんの人のおちんぽ咥えるようになっちゃったの。

早く理想のおちんぽに出会ってハメハメたくさんされたぃ。

いろんなおちんぽにハメられちゃってるあたしとしたぃ人募集してまーす。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。