Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
OL お姉さん

【体験談】9年前に味わったガテン系男の巨根が忘れられません・・・

ガテン系の激し過ぎるセックス

投稿者は20代の女性。これまでの経験人数が30人ほどという投稿者。そんな投稿者のことを初めてイカせてくれた男は、投稿者が20歳の時に出会ったガテン系の男性とのことなのだが・・・・

初めてイカされた女性

29歳のOLです。

彼氏おらず、独身です。

でもセフレは途切れたことがなく、今までの経験人数はざっと30人程でしょうか。

もうあまり覚えていないくらい。

もちろんその中に彼氏もいましたが、ちゃんとお付き合いする人はみんな淡泊な人なんです。

すぐ欲求不満でセックスのことばかり考えちゃうので、セフレが必要です。

初めてセフレができたのは、20の頃だったと思います。

初体験も18歳なので、遅いほうなのかと思います。

20のとき、ワンナイトでセックスをした男性がいました。

その日のことがずっと忘れられなくて、今でも彼に代わるような男性を求めています。

元はと言えば、全然濡れなくてローションが必須というくらい感じない子だったんです。

でも性欲は強いし、気持ちいいことは大好き。

もっと気持ちよくなりたいと思ってから、奔放になりました。

その忘れられない男性というのは、当時彼氏が仕事が忙しくすれ違いが大きくなっていた時に出会いました。

たしか当時30歳くらいの男性で、ガテン系の仕事をしている方でした。

鍛えられた体に、絶妙なテクニックと運動量で私を初めてイカせてくれた人です。

オナニーはそれまでしたことがなくて、18のとき初体験を済ませた彼氏にイカせてもらうこともなく、絶頂を体験したことがなかったんです。

今でも覚えています。

彼に緊張をほぐされ、心理的に距離をつめられながら、最後には私の方から求めてしまうようになってしまったこと。

ワンナイトだったのに、1日で5回はしたと思います。

ハマってしまいそうな自分に怖くて、その時は連絡先を消してしまったんだけど・・・。

全身を愛撫されてから、挿入されました。

彼のチンチンが入ってくるとき、最初は痛かったんだけれど、密着度が違うというか。

どれだけ激しくピストンされても、痛いより気持ちいいが勝ってしまってずっといれっぱなしでした。

初めて69もしました。

恥ずかしがる私に、Mであることを目覚めさせ、体は力任せに、心は優しくリードされ、彼の顔の上に跨りながら、チンチンをフェラしたのを覚えています。

フェラしながら舐められるって、スゴク興奮する。

このチンチンがさっきまで入ってたんだ、こんなに硬くて大きいの・・・って思いながら、口で気持ちよくしてあげるのに夢中になります。

でもオマンコを舐め舐めされてるので、意識がそっちに行っちゃうと、舐めれなくなっちゃうんですけどね・・。

「あっはぁんあんっ」ってクリトリスやビラビラを舐められるたびに、チンチンから口を離して感じちゃうんです。

入り口の中に、舌をねじ込まれて、濡れなかった私がどんどん濡れて、彼の唾液と私の愛液で絡まってグチャグチャになっていました。

「やっぱり恥ずかしいから、やめてください」ってお願いしても、「ほんとはされ続けたいでしょ?」って言われて、体は正直なので、言葉で責められ、舌で舐められると逃げることなどできません。

それから正常位、騎乗位、対面座位、バック、寝バックとあらゆる体位を試され、私が一番感じる瞬間を探ってくれるように・・・。

いろんなことを試され、体力は尽きてないものの、ヘロヘロになりながらただ快楽を求めて貪り合っていました。

彼が2回ほど射精した後、まだみなぎっていて私のオマンコに顔を埋めながらクンニされていたときのことです。

ほんとに感じていてイキそうなときって、声って出ないのかもしれません。体の奥から波が襲ってくるように、何かがきて、「イキそうなのかも・・」って思いながら、舐め続けられていました。

脚に力が入って、荒く呼吸をしながら、「アッアッ」と最後には呟いて、初めてイってしまいました。

身体がビクンビクンしてイクっていう感覚を初めて知ることが出来たのです。

クリトリスでイってしまったんだけど、彼がそのまま舐め続けて、再び同じ感覚が襲ってきて、クリトリスを吸われながら、手マンされて、オマンコの中まで変な感覚に・・・。

とろとろでふわふわしたオマンコの中を、彼の指で掻きまわされて、自然と自分でちくびをイジってしまい、中でイっちゃいました。

中でイクとしばらく余韻がすごいんです。

クリトリスでイクのとは違う感覚で、ずっと気持ちよさが続いているっていうか・・・。

なんだか早くチンポを入れて欲しくなってしまって、「入れて。」っておねだりしちゃいました。

それから、また挿入されて、もう好きにしてって状態になっている私は、彼が満足いくまでオマンコを使われ、最後の方は「あぁ゛~イクゥ~」って雄たけびをあげるようにして、イっちゃうほどまでになりました。

シーツは私の愛液でビチョビチョになっていました。

快感でおかしくなっている私に、容赦なく口にチンチンを入れて精液を注ぎ込まれます。

彼は2回ほど射精しているにもかかわらず、その時も大量の精液が口に放出されました。

お掃除フェラをさせられて、ゴクリと彼の精液まで飲み込んでしまいました。

初めて飲んだ精液も癖になりそうでした。

朝方、ホテルを出て、家に帰って休みました。

起きた途端から、彼のことが忘れられなくてすぐにまたしたくなっています。

自分でも何か目覚めてしまったようで、ちょっとこわくなって我慢することにしました。

でも結局我慢できなくなって、彼の連絡先を消して以来、いろんな男の人とセックスしてみたくなって経験人数が増えてしまいました。

みんな違ったエッチで気持ちよくはなれるんだけど、20のときのその人以上に強烈で鮮明に思い出せる人はいないかもしれません。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA