OL お姉さん

【体験談】老人患者のセクハラ地獄に耐える純朴ナースの告白

患者からのセクハラ

20代の看護師さんからの投稿。勤めている病院内では患者のセクハラ行為が横行しているらしく、特に酷いのが老人達。節度のないセクハラ行為はどんどんエスカレートしてしまい・・・・
セクハラされた看護婦さん

私が勤めてる病院はセクハラ・痴漢当り前なんです。

挨拶代りにお尻やバストをタッチなんて普通の事だし、パンティーラインが出てたら、そのラインに沿って触られたり、注射してる時なんか身動きできませんからお尻や太腿をずっと撫で回されるんです。

その注射されてる患者さんじゃなくって、全然カンケーない患者さんなのに、屈んだ格好の私の後ろにぴったりくっついて、私の股間に腰を押し付けて来たりして・・・。

その患者さんのモノが大きくなってるのが分かるくらいなんです。

しかも遠慮なく胸に手を回して揉んでくるのです。

大部屋なのに、他の患者さん達も笑って見てるだけで、誰も止めたりしてくれません。

私だけじゃなくて皆似たような事されてます。

(さすがに婦長さんには誰もしないみたいですけど)

でも、私はあんまり嫌じゃなくって、触られたりした後は体が火照ったりドキドキしてます。

大胆なコトされた時なんかは(バストを思いっきり揉み揉みされたりとか、松葉杖でクリトリスをグリグリされちゃったりとか)アソコが濡れてしまう時もあるんです。

夜勤の時にナースコールを押されて行ってみたら、一人でシコシコしているのを見せられたりしたこともありましたし、お風呂介助をしている時に、イってしまう患者さんかもいらっしゃいました。

そして、そんなことがあった後は、そのことを思い出してオナニーをしてしまいます。

こんな私ってもしかしたらMなんでしょうか?

患者さんも、皆が皆エッチな事をして来られるわけじゃないんですけど、大部屋がほとんどですから、同室の患者さんが当り前のようにしていると「自分もしていい」みたいに思うらしくて、入院期間が長い人ほど大胆な事を仕掛けて来られる傾向があります。

この間はベッドサイドでのリハビリ中に(足の関節が固くならないように関節を動かすものです。骨折部位に負担がかからないように看護婦が行います)ショーツの中に手を入れられてしまいました。

リハの時にはいつもお尻を撫でて来られる患者さんなので、気にもしてなかったのですが、白衣のスカートの中に手を入れてお尻を撫で始め、そのままにしていると今度はパンストをずり下げてショーツの脇から指を侵入させて来たんです。

アソコの中までは入れて来られなかったんですけど、お尻と陰毛の生えてるあたりを直接触られてしまいました。

もしかすると、お尻の穴とアソコを勘違いしていたのかもしれませんが、お尻に指を入れようとしてくるんです。

恥ずかしい話ですが、私は排泄後の拭きが甘い方で、ウンチも少し残っていたりします。

そんなお尻に指を入れて掻き回してきます。

アソコに入れていると勘違いしている患者さんはその指を抜き取ると、鼻に近づけクンクン匂いを嗅ぐのです。

そしてあからさまに、ウエッ!といった顔で指を寝間着で拭いだしました。

もちろん、入っていたのはウンチをする方の穴ですから臭うはずです。

なんかショックですw

ちょうど同室の患者さんからは見えない角度でしたが、お尻に手をやっているのは分かりますし、それまで普通に世間話していたのに急に黙ってしまいましたから、「何かされてる」のは分かったと思います。

顔が火照ってましたから、多分赤面もしていた筈です。

噂ですが、患者さん同士でも色々と情報交換をしているようです。

つまり「この看護婦はこうすると良い」みたいな話です。

今回の事も部屋の人同士で話されているかと思うと、とても恥ずかしいです。

これで今度は別の患者さんにも同じ事をされてしまうかも知れません。

もしかするともっとエスカレートしたりして・・・それが嫌じゃなくって、それどころかドキドキしちゃう私は、やっぱり何処かオカシイのでしょうか?

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。