人妻 熟女

【体験談】旦那の出張中にご近所さんと浮気SEXしまくる美人妻

夫の不在を狙った不倫

30代の独身男性からの投稿。ご近所に一流企業勤めの夫、元CAの妻という、誰もが羨む夫婦が住んでいるらしく。その美人奥様と街中でバッタリ会ってしまい・・・・
浮気する人妻

新年元旦の今日、近所に住んでいる元CAの美人奥さんとやったよ。

オレは37才、その奥さんは35才かな。

スタイルも良いし、よくミニ履いてるんで以前から気になってて、機会がある度に世間話などしていた。

そしたら元旦から売り出しをやってるショッピングセンターでばったり会ってしまった。

旦那は一流企業に勤めていて、年末年始も海外出張なんだとか。

お互い一人で挨拶しながらお茶でもしましょうか!って事でスターバックスコーヒー買って飲みながらお話しすることに。

と、思ったら席が混んでて空いてないので、僕の車で飲みましょうと言う事にして、地下駐車場の僕の車に乗り込みました。

それから30分くらい家庭や仕事の話をしてその中で、「奥さんは良い女だからずっと気になってた」って話したら「え~またた・・」なんて返事が返ってきたけど、嫌そうじゃなかったので思い切って手を握ってみた。

全然嫌がらないので手を愛撫っぽく触り、「キスしよう・・」って言ってキスしてシートを倒して思いっきり舌を絡めてキスしました。

胸を触るとソコソコのボリュームがあった。

僕は後ろのシートをフルフラットにして、彼女を後ろのシートへ移動させて横になり抱きしめキスをした。

イイ女ってなんでいつも良い匂いするんだろうな。

すげーいい香りがしてもう理性ぶっ飛び。

舌を突っ込んで美人奥様の上品な口を犯しまくった。

彼女は成り行きに身を任せている。

セーターを捲り、ブラをずらして乳首を吸いながら、膝くらいのタイトスカートに手を入れストッキングの上から内ももを撫でた。

アソコの部分を触ると、既に湿り気を感じてストッキング越しでも濡れているのが分かる。

顔をそむけ可愛い吐息を漏らしている。

タイトスカートを脱がしたら、彼女は下着は自分で脱ぐと言い自分で下半身を全部脱いだ。

奥さんのマンコはビラビラが小さくパイパン。

どうしてイイ女ってマンコも綺麗で手入れハンパないのかな?笑

僕もGパンとパンツを一気に脱ぎ、彼女にチンコを握らせ、僕は指で既に愛液たっぷりのワレ目を愛撫した。

クリから膣の入り口を責めた。

攻める度に、彼女の「あっ、いやっ。」という可愛らしい喘ぎ声が車内に響く。

そして腰を彼女の顔の前に突き出し、勃起しているチンコを口に近付けたらすぐに察して口に含んだ。

ひと通り舐めた所で口にピストンしてまず1回喉に流し込もうと思ったが、なかなかイキそうにならなかったので、場所が場所だけに長い時間は取れないと思って正常位から一気に挿入。

入り口から奥へ大きくストロークして責めたら彼女は背筋を反り気味にかなり感じてくれた。

同時にクリを指で愛撫してたら「イク~イク~」って小声で2~3回声を出したと思ったらぐ~っと反ってすぐ背筋を丸めるように体を曲げて呼吸を乱した。

僕は、1回イカせておけばいいだろうと思い、そのまま松葉くずし状態から突きまくり最後はまた正常位で子宮の奥深くに中出しした。

彼女はかなりぐったりしていたし、僕もかなり気持ち良かった。

久々で溜まっていたのもあり、大量の精液が彼女の中に発射された。

いつも思うが、中出しの後に逆流する精液がたまらない。

中出しはちょっと迷ったけど、途中彼女に中に出していい?って聞いたらちょっと考えてる感じの後返事が無かったので、いいかなって思って中に出した。

し終わった後、ティッシュで拭き服を着たが、彼女がパンツを履くのを見てたら色っぽくて、少しだけパンツの上から股間を触らせてもらった。

奥さんの照れる顔を見ていると火がついてしまい、そこからまたベロチューしながらの手マン。

彼女はとても感じやすい体質みたいで、潮を吹くまで何度もイカせた。

その後別れ際に時々会ってくれる約束をした。

彼女の旦那さんは毎月1度は出張があり、2日帰らない日があるので、その日はご自宅にお邪魔して奥さんの身体を頂いている。

悪友も誘って3Pしないかと奥さんを説得してることろだ。

旦那の出張中に自慢の美人奥様を汚しまくってやりたい。

POSTED COMMENT

  1. エッチな名無しさん says:

    自宅不倫は燃えるよね。
    いつも旦那と一緒に寝ている寝室での情事、枕元に写真立てがあり家族写真が飾ってあったりするとやばい。背徳感で狂いそうになる

  2. エッチな名無しさん says:

    人間として明らかに格上の男から女を寝取るのって堪らんよな

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。