巨根

【体験談】健全な主婦が極太チンポの虜になり毎日アパート通いwww

極太ペニスにハマる主婦

投稿者は30代の女性。ある日、パート先の食事会に参加した帰りに、年下の大学生の部屋に上がることに。部屋に入るといきなり抱き締められて、服を脱がされてしまう投稿者。必死で抵抗していたが、段々気持ち良くなってしまい・・・・

巨根大学生に狂う主婦

33歳の主婦です。

初めての浮気をしてしまいました。

パート先の大学生と関係を持ってしまいました。

それは職場のみんなと食事をした帰りに方向が一緒だったので、私の車で彼のアパートまで送って行った時でした。

彼に「少し家に寄って行く?」と聞かれ、どんな部屋か少し興味もあり、少しだけ寄ることにしました。

部屋の中に入ると後ろから彼が抱きしめて来ました。

「なに?」

ビックリして腕を払おうとしましたが、バレーをしていて背も高く体格のいい彼は、小柄な私を軽々と抱き上げてベッドに運んでいきました。

「ちょっと待って!イヤ!」

抵抗しましたがまったく無理でした。

無理やりキスをされ、服も脱がされました。

あっという間にブラとパンティーも剥ぎ取られ、私は全裸にさせられました。

私は抵抗し続けましたが、遂に彼の指が私の中に入って来た時に体の力が抜けていき、抵抗が出来なくなりました。

自分でも信じられないくらい感じてしまい、彼に「凄く濡れているよ」って言われ、凄く恥ずかしかった。

彼のキスに舌を絡めて応じてしまい、乳首を愛撫されて、「あっ、いやっ・・」とエッチな声まで出しちゃう始末・・・。

すると彼が服を脱ぎ、彼の勃起したペニスを見た時・・・。

(え!マジ!?)

主人のとは比べ物にならないくらい、大きく上を向いていました。

私の腕ぐらいの太さがあり怖くなりました。

彼が私の口に勃起したペニスを押し付けてきて、大きく口を開いても頭の部分がやっとでした。

とうとう彼が私の中に入れようとしましたが、大きすぎて無理です。

なかなか出来なかったのですが、彼が何かローションを私のあそこに塗って、自分の物を入れてきました。

「あ!」

一瞬痛みが走りましたが、とうとう彼の物が入ってしまいました。

初めはゆっくりと出し入れされて、だんだん慣れてきたのか、しだいに激しく深く突いてきました。

彼のペニスが子宮の奥底にまで届くのを感じ、痛みが次第に快感に変わっていきました。

私のアソコが壊れる・・・本気でそう思いました。

彼に「スキン着けて」って言ったら、サイズが無く着けれないらしく、「外に出すから」と言われ、何度も激しく突いてきて、私も絶頂を迎え、遂に私のお腹の上に物凄い量の精液を出しました。

(こんなの初めて!)

今までに結婚した主人を含めて4人の人と付き合ったけど桁違いです。

40歳の主人とは月に1回程度なんですが、20歳の彼とは週に1~2回誘われるようになり、彼の部屋でエッチをするようになりました。

あれから2ヶ月経ち、今では私の方から彼を誘うようになり、ほとんど毎日会っています。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。