フェラチオ

【体験談】友達に女の子紹介したら3Pカーセックスに発展wwww

車内で3P

セフレの女の子に男友達を紹介した投稿者。3人でドライブしていたらなんだかエロい雰囲気になっちゃって・・・・
カーセク3P

20代フリーターの男です。

先日、男友達と女友達彩子のところに遊びに行くことに。

彩子とはエッチした関係だったけど、友達として続いていた。

スレンダーで結構可愛くて20代前半。

前のバイト先で一緒だったんだけど、仲良くなって、飲みにも行くようにもなって、それからエッチもした。

お互い彼氏彼女がいる時もあったけど、ずっと関係は続いていた。

身体の相性が良く、言ったらセフレと友達の間みたいな存在。

彩子と友人はもちろん初対面。

車の持ち主の友人が運転席で、後部座席に俺と彩子が座わり、3人で喋る状況。

車で話すことになって、恋愛トークから段々下ネタトークに。

「最近エッチしてる??」

「してなくはないけど、あまり気持ち良くなくって・・・」

あんなに感じやすかった彩子なのに。

友達に気付かれないように、上着をかけてこっそりとミニスカートに手を入れて触ってみる。

彩子も友人に気付かれないように最初は普通に喋りながら、手で避けてたんだけど、俺のしつこさに根負けして、触らせてくれるように。

すぐに下着の隙間から彩子の秘部を触ると、下ネタを喋っていたからなのか、既に濡れ濡れ状態。

彩子の顔を見ると、感じているのを我慢している感じだ。

入り口をゆっくり触って、ヌメヌメの指でクリを触る。

「ん・・・」

彩子の太ももが締まる。

拒否る手に力が入っていない・・

それから、下ネタや普通の話をしているけど、俺の手は彩子の下半身をゆっくりと触っている状況なので、俺もかなり勃起してる。

彩子の手を俺の下半身に近づけると、ゆっくりと触り始め、チャックをこっそりおろして直接手コキ状態。

彩子の手コキはやっぱり気持ち良い。

亀頭に我慢汁が溢れるほど、オレも感じてしまっている。

段々と彩子の会話が少なくなる・・

友人も気付いてきたようで、段々会話がなくなり、車内にエッチな匂いとピチャピチャした音が響く。

俺も我慢出来なくなってきて、彩子の顔を下半身に近づけると自然とフェラし始める。

なんか、どうでもよくなるほどの不思議な感覚。

フェラしてもらいながらも、彩子のアソコに指を入れ、あえて音が出るように触る。

下着までビチャビチャの洪水状態

彩子もフェラしながら、声が漏れていた。

もはやお互い我慢出来ない状況だ。

その時、友人が「俺どうしたらいい???」と聞いてきたので、「どうする??」と彩子に聞く。

フェラが止まって「・・・・・・」

彩子の顔は真っ赤になっているし、ピチャピチャ音は鳴っているし。

「コウスケのも舐めてあげる?」

「・・・・・・」

友人も後部座席に移動して、フェラがスタート。

初対面にもかかわらず、友人のチンポにむしゃぼりつく彩子。

彩子の尻が目の前に来たので、ミニスカートを捲し上げ、ビチャビチャのパンツも下して彩子のアソコの舐め回した。

「んぐ・・・ふ・・・」

喘ぎ声にならないくらいの息遣いで必死にフェラする彩子の姿に我慢が出来なくなった。

そのまま俺はバックで彩子に挿入。

「あんっ!!!」

ずっと声を押し殺していた反動からか、彩子の喘ぎ声が車内に響き渡る。

バックで突きながら、友人をフェラし続ける彩子。

ゆっくりと中をなぞるように動かしたり、クリを触りながらゆっくりとピストンしたり、変に友人と目が合うのが気まずいけど、興奮するし・・・

「イッちゃう・・・」

ゆっくりとしたピストンで焦らしながら、激しいピストンに切り替えたあたりで彩子はイッちゃいました。

その勢いで友人もフィニッシュw

彩子は連続してイケるので、そのまま激しいピストンを続けていると、「ダメダメ!!!」

結局3~5回くらいイってしまってから、俺もフィニッシュ。

終わった後に彩子に聞くと、途中からなんでもよくなっちゃったみたい。

最高に気持ち良かったらしいので、良かったのかなぁ。

それから、ちょくちょく3人で遊んでました。

エッチしたり、しなかったりしながら・・

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。