中出し

【体験談】ぽちゃカワ体型の爆乳若妻が大きなチンポに堕ちる・・・・

欲求不満な豊満ボディ

某SNSで1人の若妻と知り合った投稿者。ぽっちゃり体型の爆乳というので会ってみたのだが、とんでもない変態だった・・・・
太った女の子

SNSのコミュで親しくなった26歳の人妻友美。

年上が好き(ファザコン?)らしく、今年で42になる俺と逢いたいとアプローチしてきた。

ここのところ熟女相手にしかSEXしてないんで、あわよくば26歳をご馳走になれるかと逢うことにした。

話に聞いていた通りの色白モチ肌のぽちゃ。

80kgぐらいか。

ぽちゃフェチの自分としてはドスライクど真ん中の優良物件だ。

可愛い感じの顔で、これもストライクゾーンど真ん中!

飲みながら話が下ネタになっていった。

旦那とは月イチ程度あるらしいが淡白な上、すぐに終わるらしい。

もともとかなり性欲が強いようで、こうやってSNSで欲求を満たしているらしい。

俺で会うのは3人目だと言っていたが、多分嘘だろう。

まあそんなことはどうでもよくて、単にセックス出来ればそれでいい。

聞き上手に徹してあげたら、だいぶ信用も上がったらしく、どんなオナニーをしているか等色々ぶっちゃけて話してくれた。

今までのことを話すと、俺を見る友美の目がトロンとしてきた。

踏み込んで胸のサイズを訊くと、なんとIカップ。

ふざけて服の上から揉んでみると雌の目つきに変わった。

スイッチが入ったようだ・・・。

店を出てからホテルへ入るまで何の苦労も必要なかった。

ベッドに腰を掛け、キスから首筋愛撫。

服の上から胸を弄る。

凄いボリュームだ・・・。

シャワーを浴びていないからイヤがったが、パンティに中に手を入れると既に糸を引くほどの洪水状態・・・。

太り気味の女特有のマン臭がする。

俺の愚息を握らせると、確かめるように指が動いた・・・。

大きい・・・。

息遣いが更に激しくなっていった。

我慢出来ず服を着たままパンティを脱がせ 一気に挿入した。

大きく仰け反る友美。

部屋に響き渡るような声。

身体は大きいがアソコは窮屈だ・・・。

1分も経たない内に「ダメ!私イッちゃう!イッちゃう!」と全身を痙攣させた。

大きなケツ、乳房をブルブル震わせながら女に戻る友美。

その後も連続でイキっぱなし。

我慢出来なくなった俺は、一気に腰の動きを早めた。

「イクよ!このまま出すよ!」

「うん!来て!来て!」

そのまま中で放出した。

友美曰く、旦那のより俺の方が大きいらしく、今までで一番感じたそうだ。

その後、シャワーを浴び2回戦。

やはり抱き心地の良い女は最高だ。

モデル体型の女とは違い、何度抱いても飽きがこない。

バックで突くのも最高だが、俺が一番好きなのは騎乗位。

下から見上げるポチャ体型はたまらない。

圧も凄いし、とんでもなく気持ち良い。

しかもポチャのくせに、知美の腰のキレは非常に良くて、腰をダイナミックにグラインドさせてくる。

気持ち良過ぎてヤバかったし、知美も自分で腰を振ってまた絶頂を迎えていた。

そして再度、おマンコの中で放出した。

デキにくい体質らしい。

GW明けにはまた逢う約束をしている。

しばらくこの人妻に注ぎ続ける予定だ。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。