Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人妻 熟女

【体験談】父の再婚相手を中出しセフレにしてる俺様wwwww

旦那の連れ子と交わる女

父の再婚相手の母親をオカズにしてしまう投稿者。最初は妄想で済ませていたものの、次第にそれでは満足できなくなってしまう・・・・

オカズにされる女

数ヶ月前、母が眠っていた時にHをしてしまいました。

母と言っても僕が中二になった頃に父親が再婚して家にやって来た人です。

顔は優しそうな感じで胸が大きく、僕は何時もオナニーの材料にしてました

そして、僕も高三になって何時の頃からか母とHをしたくて堪らなくなりました。

そして先週末から父親が一週間の出張になった日でした。

昨晩は母が何時もの様にお風呂上りにビールを飲んで居たけど、何故か昨夜は何かグズグズ言って、僕に愚痴を話し何時もより多く飲んで居ました。

流石に、母も飲み過ぎて部屋に行くのもやっとかっとでした。

僕は暫く待って、念願を果たそうと母の部屋に行き、母がグッスリ眠っているのを確かめてからパジャマの上のボタンを外します。

すると大きなおっぱいが現れて、揉むと柔らかくて少しだけ乳首に口を付けて舌で転がしました。

次は、パジャマの下を脱がすとピンクのパンツで、これも脱がしてやり全裸にしました。

そこで僕も全裸になって、母の身体にキスしてマンコを舐めてました。

すると、母は少し経つと僕を父親と勘違いしてた様で抵抗はしません。

そのまま続けてキスしたりしてから挿入を試みます。

「ヌチャッ」

マンコに入れた瞬間、母が僕だと気付いてしまい、慌てて離そうとしたけど、僕は必死で母を抱きしめて腰を振り続けます。

「こんなことしちゃダメよ」

母も声が変わり、力が抜けていくのが分かりました。

僕が最初に出す前に母がイクのが分かりました。

その後は、朝の5時頃まで何回もヤリました。

母は、その間は何も言わなかったけどイクのは何回もイッてた様です。

2時半頃に目が覚めて、一階に行くと母の姿は無くて、キッチンに食事の用意がしていました。

母は自分の部屋に居て、声を掛けても返事もしてくれません!

たぶん、怒っているだろうなぁと思いますが、その晩もヤラせてくれました。

その日以来、母とセフレのような関係がはじまりました。

「今はダメ、支度しているから、我慢してっ」

いつも帰ると母がちょうど夕食の支度をしてるので後ろから抱きつき、服の下から手を入れて胸を揉んでみたのです。

「乳首はダメっ」

ブラは着けて無くて、僕が触ってくるのを待ってたかの様にスカートの下も何も着けて居ません。

「もう準備はできてるわよ・・」

準備とは、僕とHするためにシャワーは浴びてあるという意味です。

キスをして、服を脱がせ様とすると何時も「後で、もう少し待ってて」と言ってるけど結局、僕のをフェラしてくれます。

そこから後ろを向かせバックで入れてあげると「気持ちいいっもっと突いて〜」と喘ぐのです。

すぐに「ドピュッ」っと一回目の射精ですが出すのは口の中です。

そのまま父親との寝室へ移動。

タンスにバイブが仕舞ってあるのは知っていたので、それを持たせてオナニーをさせます。

「あなたのも見せて!」と言われ、お互いに見せ合っこです。

母の目の前にチンポを出して扱いていると、結局母の方が我慢できずに「ジュボジュボ」と音を立ててフェラして上になってきました。

そんなスケベな母と毎日のように楽しんでます。

母は僕との事は、最初は悩んだそうです。

母の女友達が若い子と付き合ってるそうで「若い子は良いわよぉ・・」と言われ自分は出来ないと言った時に「貴女の所には若い子が居るじゃない」と僕の事を言われたそうです。

母は「義理とは言っても息子だから」と意識はしない様にしてたそうですが、今ではこの有様です。

僕は、楽しむと言ってもまだ良くは分かって無くてアナル、排便とか複数とかは考えてません。

今の所は・・

COMMENT

Your email address will not be published.