レズビアン

【体験談】母娘揃ってGカップ、巨乳親子のレズ相姦

巨乳の母と娘

親子3人暮らし、愛娘とはとても仲良しだという投稿者。ある晩、珍しく娘から一緒にお風呂に入ろうとの提案をされ、断る理由もないので了解したのだが・・・・
乳首を舐められる母親
私、母42歳、娘は18歳。

近親相姦かと言えば近親相姦です、私は母親でありながら娘に愛されてます。

うちの子は女子校に通う高2の普通の子だと思ってました。

中学生の時は、公立の共学校でした。

女子校に通うようになってから急に大人の女の色気の様な物が出てきて、主人も「いつの間にか、色っぽくなってきたな~」なんて呟く程でした。

私に似て胸が大きく育ち、中1の頃にはDカップ。

それが原因で一時期虐められていたことも。

私も学生の頃に全く同じ経験をしてきたので悩みは痛いほど分かります。

そういった相談にも昔からのっていたこともあり、とても仲良しの母娘でした。

今年の3月、娘がたまには一緒にお風呂に入ろうって言ってきたので何年ぶりかに一緒に入りました。

母親が言うのもなんですが、娘の胸はとても綺麗です。

大きいのに形を保ち、カップ数は私と同じGはあるそうです。

そんな娘が体を洗ってくれるって言うので、背中を向けて座りました、

初めは背中を洗ってくれましたが、後ろからイキナリ胸も洗われ、お尻や手の届くお腹も丁寧に洗ってくれました。

胸の洗い方が少しいやらしくて、乳首を擦るように洗われると少しドキドキしてしまいました。

「ママの胸は柔らかくて気持ちが良いね~」なんて言われると悪い気はしませんでした。

主人との寝室も仕事柄夜が不規則な人だったので寝室も別にしてました。

その晩に娘が一緒に寝ようって言うので、娘のセミダブルのベットで寝ることにしました。

私が寝入ってしばらくしたと思います。

娘が私の顔を見ながら荒い吐息をしてるのが分かりました、

私は具合が悪くなったのかと心配して起き上がったら、パジャマの上着がはだけていることに気付きました。

時々主人と寝室を共にする時も胸を触ったりするで、あまり気にもしなかったんですが、その夜は娘が私の胸を触ってました。

えっ?なに?って戸惑っていると、娘が急に私にキスをしてきました。

うっ!って思った瞬間に、「シッ!パパが目を覚ますから!」って言ってキスを再びしてきました。

私は顔を左右に振って抵抗しましたが、娘の舌が私の舌を追いかけてきました。

お互いに息を荒くして、キスを仕掛けるもの、キスを拒む者とのやりとりを暫らくはしましたが、私が根負けをして娘のさせるがままにしてました。

娘の唇は柔らかくて、最初は拒否していたけど、段々気持ち良さを感じてしまっていました。

キスの後に胸への愛撫、身体中触られ尽くして私がイッてしまった状態でいました。

まさか娘にイカされるなんて思ってもいませんでしたが、娘の愛撫は凄く上手くて、私はあっという間にイカされてしまったのです。

そんな私を弄ぶかのように、今度は執拗に乳首を舐めてきます。

そのままシックスナインのような態勢にされ、私も娘の乳首を舐めました。

お互いに乳首を舐め合う格好です。

言われたわけでもないのに、私は舐めていたのです。

下着もびしょびしょになっていたので、下着を変えに部屋に戻ろうとしたら、娘がママにプレゼントって言って白い総レースのショーツを差し出して着ました。

この場で穿き替えて!との事。

娘の目の前で穿き替えていたら、娘は私の裸を見ながら足を開いてオナニーをしてました。

それは、主人とこっそりと見るどのAVよりもセクシーでした。

娘がイキそうになると、「ママ、キスして!」

その言葉にショーツ一枚でいた私は暗示に掛けられていたみたいに、娘の唇に、私の唇を重ねていました、

舌を絡ませ唾液をお互いにすすりながら、私も娘と同じようにもらったばかりのショーツを私のお汁で汚してました。

先に娘がイッて、私も後を追うように、イキました。

イッた後に強く娘に抱きしめられて、深いため息に似た吐息を吐いて、娘が、「ママ大好き!」と、またキスをしてきました。

「私も大好きよ!」って言ってキスを返しました。

私にもレズビアンの気質があったのか、娘だから特別なのか分かりませんが、時々一人で自分を慰めるのとは違った感覚でした。

今でも時々、娘と一緒にお風呂に入ります。

時々一緒に寝て、レズプレイにはまってます。

少しドキドキな生活をしてます。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。