出会い系アプリ

【体験談】孕ませ職人の俺、出会い系の女にコッソリ種付け・・・・

妊娠させてやる!

度々、出会い系サイトを利用している投稿者。先日は19才の子と会ったらしくホテルへ連れ込みも成功。ここでポケットから安全ピンを取り出す・・・・
待ち合わせの女
先日、出会い系で会ったゆめちゃん。

プロフでは19歳のJDとなっていましたが、待ち合わせ場所に現れた彼女は化粧っ気もなく、もっと幼い感じに見えました。

人に見られたら困るから、とすぐに車に乗せ、車内でも落ち着かない様子のゆめちゃんに優しく言葉を掛けると、どうやら、こうやって会うのは初めてで緊張しているとのこと。

「大丈夫だよ。優しくするからね」と声を掛け、早速ホテルへゴー。

部屋へ入るなり、ゆめちゃんに後ろから抱きつき、胸をモミモミ。

見た目は幼い感じですが、胸は結構大きくてEカップだと言っていました。

やはり10代だけあって、張りのあるおっぱいで凄く良い揉み心地でした。

身体を硬くするゆめちゃんは、慌てた様子で「シャワーを浴びさせてください」とのこと。

それを快くオーケーし、ゆめちゃんのシャワーを待っている間にちょっとしたイタズラ。

ホテルのコンドームに安全ピンで穴を開けてみました。

シャワーから出てきたゆめちゃんをベッドへ押し倒し、優しく愛撫。

キスにも応じてくれて、舌を絡めながら、ゆめちゃんの全身をソフトタッチで攻めていきました。

まだまだ緊張が解けない咲ちゃんに目を閉じさせ、薄いピンクの乳首を責めると、小さく吐息を吐き始めました。

下の方に手をやると、しっとりとしてきだしており、クリトリスを指先で優しくタッチすると、小さな声が漏れ始めました。

段々とこの状況にも慣れてきたみたいで、身体も良い反応を示すようになりました。

焦る心を抑え、ゆっくりと丁寧に愛撫。

まだあまり経験がなさそうなマンコはキレイでようやく指が1本入るくらいの狭さ。

こんなマンコに私の粗チンが入るところを想像するだけで我慢が出来なくなり、例の特製穴開きコンドームを装着し、いざ挿入。

まだまだ若いゆめちゃんのマンコは想像以上で5分もしないうちに射精してしまいました。

射精後も安全ピンで開けた穴から少しでも精子が出るように、挿入したまま余韻を楽しみ、腰を動かしてみたりして、最後に咲ちゃんの奥に押し付けてチンコを抜くと、コンドームの先から精子が少し漏れているのを確認。

ゆめちゃんにバレないようにティッシュにくるみ、そのままゴミ箱へ。

2回戦オーケーの約束だったため、すぐさま2回戦へ突入。

1回目よりも長持ちしましたが、2回目も10分も持ちませんでした。

ごめんね、ゆめちゃん、と思いながら約束のものを渡し、待ち合わせ場所まで車で送り届けてバイバイ。

あんな子が私の精子で妊娠してくれれば良いなぁ、と考えると、まだまだ出会い系も止めれそうもありません。

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA


体験談の著作権は当サイトにあります。