Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
中出し

【体験談】托卵人妻、不倫相手との子を旦那に育てさせる色情狂

妊娠覚悟の中出し

十数年前、1人の人妻と不倫関係にあった投稿者。快楽に身を委ね無責任な中出しを繰り返した結果、当然の妊娠。それからは連絡を取っていなかったのだが・・・・
ホテルで休む女
私は、現在46歳の会社経営者。

彼女は1つ年下の45歳。

10年近く関係のある人妻

で、関係を持ったのは当時34、5歳の時だった。

最初は良き飲み友達のような関係で、まさかとは思ったが肉体関係を持ってしまった。

深夜の車内。

世間話からエッチな会話になり、冗談半分でエッチをしたら云々。

その後、口づけ、二人の体に火が付いた。

もう、止まらない。

その時、彼女は何故かゴムを持っていたのでゴム射精。

しかし、私がなかなかイカなくて4~50分は挿入してただろう。

次に会った時、なし崩し的に私から関係をもった。

彼女は私も既婚者と言うのは知っている。

生での挿入は前回、いや、当分子供を作る気はないため旦那にもさせていないらしい。

突然に呼び出したので、彼女もゴムは持って来なかった。

が、彼女は私に生での挿入を受け入れた。

射精は必ず抜いて腹に出す、を前提に。

それからは、週に1~2回は不倫の関係になった。

二月ほど経った頃、基礎体温を計っていた彼女から「今日は、安全日だから中に出す?」と言われた。

が、私は何故か外に出した。

この時は万が一が怖かったのだ。

彼女はお腹に出された精子を手に取りながら、「中に出して欲しかったなぁ・・・」と呟いていた。

その二日後、彼女と会った。

同じ様に、「中に出して良いよ」と言われた。

私も、彼女の事を信用?いや、彼女の望みを叶えるために思いきって、彼女の子宮目掛けて射精した。

彼女は私が中に出すと、身体をビクビクさせてイってしまった。

マンコの中でイクのは初めてだと言っていた。

今までで一番気持ち良かったと言ってくれて、結局この日は2回彼女の膣の中で射精をした。

それから3年。

危険日以外は中に出していました。

ある日、彼女から「あなたの子どもを宿し出産したい」と懇願されました。

始めは冗談半分と思っていました。

が、彼女は真剣に私に訴えてきた。

それからは、安全日、危険日関係なく子宮目掛けて射精しました。

彼女は、私の為に亜鉛や栄養ドリンク、色々なサプリを買ってきた。

ほどなく、彼女は妊娠した。

あれから7年弱。

その時の、赤ちゃんは来年小学生になる。

彼女の父親は、私との娘とは知らない。

が、彼女の母親は、彼女が色々と相談してたので相手が私だと知っている。

出産してから5年は彼女と肉体関係はなかった。

しかし、週末に時間が出来たために電話をしたら・・・。

彼女から待ち合わせ場所と時間を言ってきました。

それから、月1で会う事になる。

二人目の妊娠は要らない。

もう、こりごりだ。

と、言う彼女だが、やはり、生挿入の中出しの魔力に負けたのか中出しを求めてきた。

久しぶりに再会してから4回目。

彼女は生理の真っ最中だった。

どこに出して欲しい?と聞くと、暫く考えて「生理やし、大丈夫かなぁ?うぅ~ん、ヤバいかなぁ。やっぱり中に出して」

思いきり中に出した。

結合部分と、私のペニスは経血と精子で赤黒い部分とピンクになっていた。

先日、会った時は、彼女は、「今日は大丈夫な日だし中に思いっきり出して」と。

彼女との付き合いは長い。

危険日、安全日の周期は大体理解している。

なので、彼女が嘘をついていることも判った。

しかしもちろん、言われた通りにした。

旦那さんには悪いけど、二人目の子供も育ててもらうつもりだ。

POSTED COMMENT

  1. エッチな名無しさん says:

    わいの知り合いの女も不倫相手に孕ませたいとお願いされてるらしい。で、迷ってので本気でアホかとおもたわ

  2. エッチな名無しさん says:

    不倫相手にあなたの子が欲しいとは言われたことある。さすがに引いた。そこで興奮する男はただの歩くチンコだわ

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA